初心者がカランメソッドを学ぶとできるようになること|カランメソッド可能なオンライン英会話3選

オンライン英会話でカランメソッド学ぶとできること
  • オンライン英会話でカランメソッドのレッスンを受けるか迷っている
  • カランメソッドが自分に最適な学習法なのかわからない
  • カランメソッドを始めても自分に合わないかもしれないから不安

このような疑問や不安を持っている人も多いと思います。

オンライン英会話を調べていると、カランメソッドという学習法があることを知り、始めてみようか迷っている人も多いのではないでしょうか?

この記事を読んでいただくことで、次の2点が分かります。

  • カランメソッドのレッスンを受講するとできるようになること
  • カランメソッドがご自身に最適な学習法なのかどうか

今回ご紹介するできるようになる事が、ご自身にとって不足していると感じる部分でしたら、カランメソッドはあなたにとって最適な学習方法となることでしょう。

編集長

実際にカランメソッドを経験した著者がカランメソッドでできるようになることをお伝えしていきます!

この記事を書いた人
DICE22
DICE22

Daisuke

ネイティブキャンプ歴半年以上。
カランメソッドの受講経験もあり。

学生時代はバックパック1つで17カ国へ渡航。
英語でコミュニケーションが取れたことで日本ではできない貴重な体験をすることができました。
大学卒業後は、英語教育関連の企業へ就職。
世界各国の英語ネイティブと一緒に働いています。

いつかの海外就職、海外移住を夢見て、英語をペラペラに話せるように奮闘中。

目次

カランメソッドのレッスンの流れは?

オンライン英会話でのカランメソッドのレッスンは、基本的には3つのステップで進められていきます。

  1. 復唱
  2. 内容理解
  3. 練習

カランメソッドのレッスンの流れ①: 復唱

レッスンが始まるとアイスブレイク的な雑談は無く、すぐにカランメソッドのレッスンが始まります。

始めに、講師がレッスンで使う単語を言うので、それに続く形で復唱をしていきます。

もしかしたら単語の意味がわからなかったり、そもそも単語自体を知らない場合もあるかもしれません。

しかし、ここではとにかく講師が言った単語を復唱していれば問題ありません。

単語の使い方は、次のステップの内容理解で教えてくれます。

カランメソッドのレッスンの流れ②: 内容理解

復唱が終わると内容理解に入ります。

ここでは、復唱した単語の使い方を講師がジェスチャーなどを交えながら説明してくれます。

例えば”on”という単語を学ぶ場合には、本とペンを使って説明してくれます。

本をペンの上に載せ、ペンが本の上にあるということを視覚的に見せ、”on”の使い方を教えてくれます。

ただ日本語で意味は教えてくれません。

そのため、理解できなかった単語があった場合でも、講師のジェスチャーから何とか意味を推測する必要があります。

カランメソッドのレッスンの流れ③: 練習

復唱と内容理解が終わったら練習に入っていきます。

復唱の際に学んだ単語を含む質問文を、講師が高速で2回繰り返して問いかけてきます。

その質問に対して考える間も無く、すぐにフルセンテンスで答える必要があります。

すぐに答えられなかった場合には、講師がリードする形で答えを教えてくれます。

そのリードに続く形で質問に答えていきます。

講師

Where is the pen? Where is the pen?

生徒

The pen is on the book.

このように講師から質問され、生徒が答えるという流れで練習が進められていきます。

初心者がカランメソッドを受けるとできるようになること

オンライン英会話でカランメソッドを受講すると以下のことができるようになります。

  1. 英語脳を手に入れられる
  2. リスニング力が上がる
  3. 短縮形を使いこなせるようになる
  4. 文章で会話ができるようになる
  5. 正しい文法を身につけることができる

カランメソッドでできる①:英語脳を手に入れられる

まず英語脳を手に入れることができます。

カランメソッドでは、講師からの質問に生徒が答えるという流れでレッスンが進んでいきます。

しかし、講師からの質問には即座に答えなければなりません。

即座に答えられなかった場合には、講師が先に答えを言ってしまいます。

なので、質問された英語を頭の中で日本語に訳し、日本語で答えを考え、それを英語に変換して答えるという時間がありません。

即座に答えるためには、常に英語で質問の答えを考える必要があります。

始めは難しいと感じるかもしれませんが、継続してレッスンを受けることで英語脳に近づくことができます。

カランメソッドでできる②:リスニング力が上がる

リスニング力も上げることができます。

カランメソッドでは、講師は高速で質問を2回繰り返しします。

そのため通常のオンライン英会話より速いスピードの英語を聞くことになります。

速いスピードの英語を聞くことに慣れると、通常のスピードの英語が遅く感じられるようになります。

なので普段英語を聞き取るのが苦手な人でも、次第に聞き取れるようになっていくでしょう。

カランメソッドでできる③:短縮形を使いこなせるようになる

カランメソッドを受けることによって短縮形を使いこなせるようになります。

カランメソッドのレッスンでは、基本的に短縮形を使って質問に答えるというルールがあるためです。

短縮形で答えるべきなのに、短縮形を使わずに答えると講師に訂正されます。

講師

Is this your book? Is this your book?

生徒

No, it is not my book.→×
No, it isn’t my book.→◯

普段は短縮形をあまり使わない人でも、いつの間にか短縮形を使いこなしていることでしょう。

カランメソッドでできる④:文章で会話ができるようになる

カランメソッドのレッスンを受けることで文章で会話ができるようになります。

カランメソッドでは、質問には必ずフルセンテンスで答えなければならないというルールがあります。

Yes、Noで答えれれる質問にYes、Noだけで答えると短縮形の時と同様に訂正されます。

その後に続く、文章も言う必要があります。

講師

Do you speak English? Do you speak English?

生徒

Yes.→×
Yes, I speak English.→○

そのため、今までYes、Noや単語のみで答えていた人もフルセンテンスで答えることができるようになります。

カランメソッドでできる⑤:正しい文法を身につけることができる

カランメソッドを受講することで正しい文法を身につけることができます。

カランメソッドでは、短縮形で答えないと訂正されたり、フルセンテンスで答えないと訂正されます。

同じように正しい文法で答えないと即座に訂正されます。

通常のオンライン英会話では、文法に間違いがあっても話が通じていれば訂正されないこともあります。

カランメソッドでは必ず間違った文法を使っていると訂正されるので正しい文法を学ぶことができます。

編集長

カランメソッドは会話に必要な要素をすべて習得することができます!

カランメソッドの注意点

オンライン英会話でカランメソッドを始める際には、以下のことを知っておくと良いでしょう。

  • レッスン中は質問ができない
  • ナチュラルな表現は学べない
  • 最低限の英語力がないとついていけない
  • 講師の訛りが強くて聞き取れないことがある
  • レッスン中はカメラは必ずオンにしなければならない

カランメソッドの注意点①:レッスン中は質問ができない

カランメソッドのレッスン中には講師に質問をすることができません。

カランメソッドは、限られた時間内でできるだけたくさん話すことができるようにレッスンが作られています。

そのため質問をする時間がもったいないと考えられているのです。

質問がある場合は、カランメソッド以外のレッスンで質問するようにしましょう。

カランメソッドの注意点②:ナチュラルな表現は学べない

残念ながらネイティブが使うようなナチュラルな会話表現を学ぶことができません。

カランメソッドでは、むしろ不自然な英文を使うことが多いです。

講師

Have I got two eyes? Have I got two eyes?

これを直訳すると、「私は、2つの目を持っていますか?」となります。

生徒

Yes, you’ve got two eyes.

それに対し、「はい。あなたは2つの目を持っています。」と答えなければなりません。

質問自体に違和感がありますし、こんな文を日常生活で使うこともないと思います。

とにかくナチュラルな表現を学びたい人は、カランメソッドを受けるのを考えた方が良さそうです。

カランメソッドの注意点③:最低限の英語力がないとついていけない

カランメソッドは最低限の英語力がないとレッスンについていけません。

理由は以下の通りです。

  • レッスンは全て英語で行われる
  • レッスン中は質問ができない

カランメソッドのレッスンは全て英語で行われ、なおかつレッスン中に質問をすることができません。

そのため中学校くらいで学ぶ最低限の単語や文法を知らないと、講師の言っていることが理解できません。

理解できなくても質問ができれば、なんとかなるかもしれません。

しかし、カランメソッドでは理解できなくても質問できないので、理解できないままレッスンが進んでしまいます。

なのでレッスンについていくためには最低限の英語力は身につけておきたいです。

編集長

反対に言えば、中学レベルの単語や文法を知っていれば英会話を半分身につけたも同然です!実際に会話のほとんどは、中学英語で十分です。

カランメソッドの注意点④:講師の訛りが強くて聞き取れないことがある

講師の訛りが強くて講師の質問が聞き取れないことがあります。

オンライン英会話のカランメソッドでは、フィリピン人の講師がレッスンを行うことが多いです。

そのため講師によっては英語の訛りが強くて聞き取りづらいと感じることもあるかもしれません。

訛りが強くない場合でも、フィリピン英語に苦戦してしまう可能性もあります。

訛りが強すぎて聞き取れない場合は、次回から講師を変更しましょう。

カランメソッドの注意点⑤:レッスン中はカメラは必ずオンにしなければならない

カランメソッドのレッスンを受ける場合は、カメラは必ずオンにしなければいけません。

講師は生徒の口元を見て、正しい発音ができているか確認しているためです。

化粧してないからすっぴんを見られるのが恥ずかしい

部屋が汚いから見られたくない

こんな風に思っていても関係ありません。

どんなにすっぴんでも、部屋が汚くてもカメラはオフにしてはいけません。

カランメソッドができるオンライン英会話3選

ネイティブキャンプ

>>ネイティブキャンプはこちら

ネイティブキャンプは『予約なしでOK』『一日のレッスン制限なし』というスピーキングを中心に学習していきたい人にオススメです。一日に1時間以上レッスンを受けるなら費用対効果が高いおすすめのオンライン英会話。

中学レベルの英文法と単語をマスターしているのであれば、あとはネイティブキャンプを続けるだけで、英語が話せるようになります。予約が不要なため、すぐにレッスンを受けることができるので「予約が面倒・・」という心配も不要。カランメソッドの認定校でもあるため、カランメソッドを受けたい人にもおすすめ。また、TOEICや英検を対策している教材も用意されているので、TOEICと英検対策をしている人にも人気があります。

無料体験も7日間と他のオンライン英会話と比較して長いため、お得です。まずは、挑戦してみて7日目に辞めるのもOKなので、無料体験はしないともったいない。無料体験を受けるだけでもオススメです。

\\ 今だけ!7日間の無料トライアル!! //

QQ English

>>QQ Englishはこちら

QQ Englishは、安定した通信環境で、クオリティーの保証されたレッスンを受けたい人にオススメのサービスです。

講師は全員、運営会社の正社員として雇用されており、自社オフィスの安定したネット回線を使ってレッスンを提供しています。レベルの低い講師にあたったり、講師のネット環境の悪さのせいでレッスンが中断したりするトラブルに合わずに、安定した品質のレッスンを受けたい人にはおすすめです。

講師は厳しい審査とトレーニングを突破したフィリピン人で、自社オフィスからレッスンを提供しているため、適当なレッスンをすることはありません。それにより、常に質の高いレッスンを受けることができ、英語力を伸ばすことができます。
さらに、「R.E.M.S.」や「カランメソッド」という特殊な方法のレッスンを受けることで、倍速で英語を話せるようになります。

安定した品質のレッスンを受講したい方には、QQ Englishがおすすめです。また、教科書の例文を覚えて、話して練習をするようなオーソドックスな勉強法が合わない方も、QQ Englishを使えば、カランメソッドなどの科学的根拠に基づく勉強法を試すことができ、今まで思うように伸びなかった英語力を伸ばすことができるのでオススメです。

\ 無料体験実施中

イングリッシュベル

>>イングリッシュベルはこちら

反復練習をして「自然に口から英語が出てくる」という体験をしたい人には、DMEメソッドを採用しているイングリッシュベルがオススメです。DMEメソッドとマンツーマンレッスンの組み合わせで、密度の濃いレッスンをうけることができるオンライン英会話です。

DMEメソッドとは、外国語で外国語を学ぶ「ダイレクトメソッド」を進化させた最新の外国語教授法です。DMEメソッドでは、講師が2度質問を繰り返し、生徒も2度回答を繰り返します。非常にシンプルな方法ですが、最終的には英語が自然と口から出てくるようになります。
質の高いサービスに与えられる国際品質規格「ISO9001」を取得しており、先生もオフィスからレッスンをするため、運営や先生の対応にも定評があります。

20種類のクラスがあり、自分のレベルや目的に合ったレッスンを受けることができます。DMEメソッドを使った反復練習で自然に英語を話せるようになりたい方にオススメで、きめ細かいサービスが行き届いたオンライン英会話です。

\\ 無料レッスンを受けないのは損!! //

まとめ

この記事ではオンライン英会話でカランメソッドを学ぶとできるようになること。

そしてカランメソッドを始める前に知っておくべきことを紹介しました。

できるようになることはこちらです。

  • 英語脳を手に入れられる
  • リスニング力が上がる
  • 短縮形を使いこなせるようになる
  • 文章で会話ができるようになる
  • 正しい文法を身につけることができる

知っておくべきことはこちらです。

  • レッスン中は質問ができない
  • ナチュラルな表現は学べない
  • 最低限の英語力がないとついていけない
  • 講師の訛りが強くて聞き取れないことがある
  • レッスン中はカメラは必ずオンにしなければならない

オンライン英会話でカランメソッドを始めるか迷っている人は、これらを参考にして検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次