DMM英会話を徹底調査!|口コミ・料金・効果を検証!

  • DMM英会話ってどんな英会話なの?
  • DMM英会話が合っている人ってどんな人?
  • DMM英会話の評判ってぶっちゃけどうなの?

DMM英会話ってとても有名なオンライン英会話だけど、DMM英会話でやってみたものの「やっぱりダメだった・・」なんてこにはなりたくないですよね?

編集長

私は留学経験があり、インターナショナルスクールのマネージャーをしていました。日本で英語を話せるようになりたいなら、現在はオンライン英会話が最も効果的です!

ここではDMM英会話のユーザーにも聞いたり、実際に無料体験を受けてみて、徹底検証をしています。

この記事を読むことで、DMM英会話がどういうオンライン英会話なのかが分かり、あなたがDMM英会話をやるべきかどうかが見えてきます。

DMM英会話はズバリ「単語・文法の基礎知識のないまったくの初心者」が英語を話せるようになるためのオンライン英会話です。

\\ 無料で体験できます!! //

目次

DMM英会話の概要

オンライン英会話名DMM英会話
公式URLhttps://eikaiwa.dmm.com/
レッスン時間帯24時間
予約締切15分前まで
レッスン形式マンツーマン
講師の国籍世界126ヵ国
日本語可能講師あり
講師の勤務地オフィス勤務/在宅
スマートフォンでのレッスン可能
無料体験レッスンあり(登録後2回)
入会金なし
教材費なし
※市販教材を使用する場合は実費
コース・教材会話、デイリーニュース、写真描写、トラベル/文化、ビジネス、世界の文学、ボキャブラリー、発音、テーマ別会話集、ディスカッション、スピーキングテスト、文法、キッズ、テーマ別ディスカッション、メディカル英語、「Let’s Go」(※)、「Side by Side」(※)、「PASSPORT」(※)、「Speak Now」(※)、「英検®」(※)、「瞬間英作文トレーニング」(※)など
※市販教材も無料で利用可能
料金システム定額制(月謝制)
支払方法クレジットカード
授業単位1レッスン25分
費用(税込表示)
スタンダードプラン:色んな国籍の先生とレッスン
・毎日25分/6,480円
・毎日50分/10,780円
・毎日75分/15,180円
プラスネイティブプラン:ネイティブ、日本人バイリンガル、色んな国籍の先生とのレッスン
・毎日25分/15,800円
・毎日50分/31,200円
・毎日75分/45,100円

DMM英会話の4つの特徴

DMM英会話の特徴について、他とは違う点をまとめてみました。

DMM英会話の特徴①:iKnowが無料で使える

DMM英会話の最大の魅力はアウトプット(英会話)とインプット(語彙力・文法など)の強化が同時に行えるという点です。

英語を話せるようになるためには、アウトプット(英会話)とインプット(語彙力・文法など)が必要です。

DMM英会話では「iKow」というアプリが無料で使えるのですが、これは語彙力を鍛えてくれるすぐれたサービスです。通常であれば一か月1,510円必要な有料サービスを無料で使えるのは非常にありがたいところ。

DMM英会話ではインプットもアウトプットも両方の学習が可能なので、基礎力がなくても同時進行で始められます。

DMM英会話の特徴②:市販教材が無料で利用可能

英会話でインプット(語彙力・文法)が重要と書きましたが、市販教材でしかも人気教材が使えるのが嬉しいポイント。

その中でも「Grammer in Use」が使えるのは凄いことです。文法的にはこれ一冊で大丈夫。DMM英会話では初級者用の“Basic”と中級者用の”Intermediate“が無料で使えます!

あと、オンラインレッスンと並行してスピーキングを強化したいなら、DMM英会話なら無料で使える『瞬間英作文』はほんとにオススメ。僕は2つの「瞬間英作文」をしたことも、英語が話せるようになった要因だと考えています。

『Side by Side』『Let’s Go』はオンライン英会話でもおなじみの教材も、DMM英会話では無料で利用することができます

教材は一度に一つを絞るべきです。あれもこれもやっていると結局全部できません。教材を選んだのであれば1~3ヶ月継続して続けるようにしましょう。

DMM英会話の特徴③:国際色豊かな講師陣

DMM英会話では実に100以上の国籍の人が講師にいて、色んな国の英語に触れることができます

英語の訛りについては、世界のどこにいってもあります。それはネイティブスピーカーでさえ同じです。イギリスやアメリカの一つの国でさえも、地域によって話されている英語には訛りがあります

それぞれの国の訛りに慣れておくことは、実際に世界の色んな人と会話するために必要なことです!

DMM英会話の特徴④:日本人講師がいる

英会話初心者の人こそ、オンライン英会話に慣れるために日本人講師をまずはじめに利用すべきです。

トラブルや分からないことを日本語で質問できるからです。

最初の5回のレッスンを日本人講師にして、その後、フィリピン人やネイティブなどの講師に変更していくということも可能です。

オンライン英会話に慣れるという意味で、日本人講師がいることは初心者にとってメリットはかなり大きいと思います。

DMM英会話の料金

DMM英会話では次の2種類。

  • スタンダードプラン
  • プラスネイティブプラン

25分のレッスンを1回として最大1日3回受けられるプランが用意されていて、全部で6種類のプランがあります。

レッスン回数スタンダードプランネイティブプラン
1日1レッスン6,480円
(209円/レッスン)
15,800円
(510円/レッスン)
1日1レッスン10,780円
(174円/レッスン)
31,200円
(503円/レッスン)
1日1レッスン15,180円
(163円/レッスン)
45,100円
(485円/レッスン)

「スタンダードプラン」ではネイティブ講師のレッスンを受けることができませんが、「プラスネイティブプラン」の場合はネイティブ講師を含め全ての講師のレッスンを受けることができます

DMM英会話の初心者にオススメのコース・教材

DMMは先ほど書いたとおり、市販の教材も含めて無料で利用することができます。毎月の支払いだけで、追加で教材費を支払う必要はありません。

教材はレベル別で分かれているため、自分のレベルに合わせた教材を選択することができます。初心者であれば、『Let’s Go』や『Side by Side』の初級編がオススメです。

これら二つの本は子供向けに作られていますが、イラストがあり非常に分かりやすく、世界的に有名な教材というだけあって使いやすいことが特徴です。

スタンダードプラン

「スタンダードプラン」はフィリピン講師を中心に世界100以上の国籍の講師とレッスンができるプランです。

講師の採用率は5%とかなり低い水準でなので、講師の指導力はある程度担保されていると言えます。

DMM英会話は無料体験も用意されていて、無料体験ができるのはこの「スタンダードプラン」です。

このプランではネイティブ講師・日本人講師のレッスンは受けられません

プラスネイティブプラン

DMM英会話ではネイティブ講師をアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカの7か国の国籍保有者もしくは出身者としています。

これらの英語ネイティブスピーカーに加えて、日本人講師のレッスンを受けることができるのが「ネイティブプラン」です。

英会話の練習ならスタンダードプランでも十分ですが、オンライン英会話自体が初めてという人なら、はじめの1ヶ月は日本人講師を利用するためにネイティブプランを利用するのもありです!

海外に行く目的がある人は、現地の英語に慣れるために、ネイティブプランで行き先の国のネイティブ講師とレッスンをするという活用方法もアリ!

DMM英会話の無料体験レビュー

DMM英会話の無料体験をしてみましたのでレビューを書いていきます!

参考にしてください!

DMM英会話無料体験レビュー1:無料体験の始め方

無料体験の始め方は簡単!

STEP
会員登録

「メールアドレス」と任意の「パスワード」を入力します。

STEP
登録したアドレスにメールが届く

DMM英会話のサイトのリンクがあるので、リンクをクリックします。

STEP
確認事項に同意する

DMM英会話のサイトが開き、確認事項に同意すれば会員登録が終了です。

以上の簡単な手続きを終えれば、DMM英会話の無料レッスンを受けることができます。所要時間は1分くらいです。

DMM英会話無料体験レビュー2:レッスン前に希望が言える!

今まで受けてきたオンライン英会話にはなかったので、驚いたことがあります。それは、レッスン前に受講者(生徒)側から希望が言える仕組みになっていたことです。

次のことを選択したり、記述したりすることができます。

  • レッスン開始直後の自己紹介が必要か
  • 文法や発音のミスがあった時に積極的に指摘してくれるか
  • その他の希望(英語で記入)

DMM英会話無料体験レビュー3:講師の質はGOOD!音声も良好

講師検索をしていて分かったことは日本人講師も多かったです(無料体験ではレッスンはできませんが・・)。

講師検索した時の評価が高かったので、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ人の講師を選択してみました。

オンライン英会話では、自己紹介とかだらだらしがちなことがあるのですが(これは僕だけかもしれませんが・・)、DMM英会話のレッスンではしっかりとレッスンをしてくれました

間違ったところを重点的に修正してほしいとはじめに希望もしたし、口頭でも伝えたので、かなり丁寧に教えてくれました。

DMM英会話では、英語の指導者としてのトレーニングを定期的に行っているようです。

DMM英会話の口コミ・評判

TwitterなどのDMM英会話の口コミや評判を集めてまとめてみました。

良い口コミ・評判、悪い口コミ・評判を、わかりやすいようにそれぞれまとめ形式で記載していきます。

DMM英会話の良い口コミ・評判

  • 講師の先生は全員愛想がよくて教養の高い先生が多い
  • わかりやすく丁寧に、優しく教えてくれる先生が多い
  • 料金が安いので気軽に始められるし、辞めることもできる
  • 市販で販売されている人気の教材を無料で使えるので、無駄な出費がない
  • 国際色豊かな講師の人と「文化」や「考え方の違い」を実際に聞ける

DMM英会話の悪い口コミ・評判

  • 自分に合っている先生を探すのが大変だし、人気の講師はなかなか予約できない
  • 楽しさを追求してるのでビジネス英語をしたい人や上級者向きではない
  • 前回の続きからレッスンをしたい場合は自分からの説明が必要
  • 先生が住んでいる国や地域によっては通信回線が悪いことがある
  • 1日1レッスンを消化していくのが正直しんどい時もある

DMM英会話に向いている人

DMM英会話に向いている人は文法や単語の基礎力がない英語学習者です。

理由は2つあります。

  • 無料で使える単語(iknow)と文法の教材(Grammer in Use, 瞬間英作文)が最強
  • 文法や発音を「積極的に間違いを指摘する」という選択ができるので、初心者は正確に英語が身につく

文法や単語を知らないのであれば、教材やツールが充実しているDMM英会話を使わない手はありません。

また、「積極的に指摘をする」を選択していれば、講師から会話での正しい英語の使いかたを早く覚えることができるので、正しい文法や単語の使い方をマスターするのも早いです。

初心者はDMM英会話をこのように利用する

文法と単語の知識がなければ、DMM英会話と並行して文法と単語の知識を入れていく必要があります。

日常の生活に英語学習の時間を入れる必要があり、これを習慣化する必要があります。

オススメの方法は次の2点を生活に取り入れることです。

  1. 1日で必ずDMM英会話をする時間を決めておく
  2. スキマ時間を活用する

DMM英会話活用法①:1日で必ずDMM英会話をする時間を決めておく

1日の中でDMM英会話を優先的にする時間を決めておきます。テレビは録画したり、友達や恋人との電話は別の時間にしたりと調整しましょう。

DMM英会話をすること自体が習慣化されていくので、『習慣化』が英会話ができるようになる大きなポイントです。

DMM英会話活用法②:スキマ時間を活用する

次のような時間はスキマ時間として学習に使える時間なので、DMM英会話の無料で使える教材(iKnow、Grammer in Useなど)をさらっと見るようにしましょう。

  • 電車やバスの移動時間
  • 食事の時間
  • ぼーっとスマホを見ている時間
  • トイレ
  • お風呂
  • 就寝前

覚えようとしなくても大丈夫!ポイントは何度もサラッとみることで、脳が自然と覚えていきます。一日トータルで30分くらいでOK

まとめ

DMM英会話は知名度が高いオンライン英会話で、教材が充実していて日本語教師やネイティブ講師もいます。

最大の特徴はアウトプット(英会話)とインプット(語彙と文法)の両方の量を増やしていけることです。

なので、英語会話の初級者、特に知識量(文法・単語)が少ない人にとってはオススメです。

DMM英会話を継続さえすれば、初級者でも中級者レベルになるのに半年~1年くらいで可能なので、ぜひ挑戦してみてください!

\\ 無料で体験できます!! //

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる