オンライン英会話の10のメリットと10のデメリット|5選ずつを解説

オンライン英会話_メリット&デメリット

オンライン英会話を始めようと考えている人の中には、

そもそもオンライン英会話のメリットとデメリットって何だろう?

と考える人も多いはず。

オンライン英会話を始めようか迷っている人は、オンライン英会話のメリットとデメリットを知りたいと考えるののも当然です。

この記事では、ほぼすべてを網羅したオンライン英会話のメリット・デメリットを紹介します。さらに、私が特に実感した5つのメリット・デメリットについて説明します。

事前にメリット・デメリットを知っておけば、オンライン英会話の活用法と注意点が分かり、効果的に英語力を伸ばすことができます。

編集長

メリット・デメリットの一覧はEnglish Triggerのみんなで考えています!オンライン英会話を検討している人は必見です。

この記事を書いた人
石井 健介

石井 健介

中東・東欧を中心に14か国を訪問。

転職活動をきっかけにオンライン英会話(レアジョブ英会話、DMM英会話など)を受講し、そこで得た英語力でインドに渡り現地のグローバル企業に就職。

現在は日本国内の企業で働く傍ら、副業で翻訳にも挑戦中。オンライン英会話の楽しさを伝えたいと思っています。

目次

オンライン英会話のメリット一覧

オンライン英会話のメリットを一覧にしてみました。

  • 圧倒的なレッスン料の安さ
  • いつでも受講ができる
  • 多彩な教材
  • 講師が選べる
  • 海外との会議の練習ができる
  • マンツーマンでレッスンが丁寧
  • 直前での予約が可能
  • 英語を話す環境を作れる
  • 色んな国籍の講師と話せる
  • スマホ一台でもできる
  • 服装や化粧を気にしなくても良い など

オンライン英会話のメリット5選

ここからはオンライン英会話を受けたときに、実際に感じた5つのメリットをお伝えします。

オンライン英会話のメリット①:圧倒的なレッスン料の安さ

オンライン英会話の最大のメリットは、料金が安いことです。

教室の賃料がかからないことや、東南アジア等の比較的物価の安い国の講師がレッスンを提供しているため、安価なレッスン料が可能になっています。

私の体験談

私は新卒1年目の時、駅前の英会話教室に何度か通いましたが、料金に耐えきれず数か月で退会してしまいました。
その点、オンライン英会話は1回あたり200円程度、月7000円ほどなので経済的にも無理なく続けられます。
料金が安いため、まだまだ収入の少ない20代の社会人でも学習継続力しやすいのです。

このように料金の安さは、オンライン英会話の大きなメリットの一つです。

オンライン英会話のメリット②:いつでもレッスンができる

オンライン英会話では、場所や時間が十分に確保できなくても、レッスンを受けることができます

英会話学校が閉まっているような夜間や、仕事の空き時間にカフェで受講することができるのです。

私の経験談

私の場合、寝る前の時間や、休日のにぎやかなカフェでレッスンを受けていました。
仕事の拘束時間が長い社会人にとっては、こうした時や場所を選ばずに受講できることは大変便利です。
また、レッスンの予約は15分~30分前まで取ることができるので、急にヤル気が湧いてきた時に、すぐ予約をとることができます。

いつでもレッスンを受けられることは、忙しい人にとって心強いメリットです。

編集長

上記の『料金の安さ』と『いつでもレッスンができる』の2点がどのオンライン英会話にも言える最大のメリットです。

オンライン英会話のメリット③:多彩な教材

オンライン英会話では、様々な教材があるため、自分の目的に合った教材を選ぶことができます。

会話からビジネス会話まで、多彩なテーマの教材が用意されているので、自分の目的に合わせた効果的な学習をすることができます

ちなみに、オンライン英会話の教材は、基本的に学習途中でも変更することができます。

海外旅行で使える英会話などを学べば、一緒に行く友達や恋人があなたの英語力にびっくりするかもしれません。

オンライン英会話のメリット④:講師が選べる

数多くの講師から、自分に合った講師を選べることもオンライン英会話のメリットです。

オンライン英会話では登録している講師から、自分に合った講師を選ぶことができます

オンライン英会話では、時々、自分と合わない先生とも出会いますが、次からは選択しなければ良いだけです。

もし、これが英会話スクールの場合だと、先生の変更は難しい場合が多いです。

オンライン英会話でも自分に合った講師を選ぶのは、英語の上達への近道です。

編集長

先生のプロフィールはどのオンライン英会話でも見ることができるので、先生選びの際の参考にしてみてください!

オンライン英会話のメリット⑤:オンライン会議の練習ができる

オンライン英会話を使えば、仕事で海外とのオンライン会議をする際の練習になります。

近年、ZoomやSkypeで海外の企業の人とオンライン会議が増えています。

オンライン会議では、PCの操作が必要なことやスピーカーを通じて相手と話すことから、対面での会議とは違う難しさがあります。

オンライン英会話は、ZoomやSkypeで講師と話をするので、そうしたオンライン会議の練習にもなります。

日ごろからオンライン英会話での会話に慣れておけば、仕事でのオンライン会議にもスムーズに対応できます。

編集長

世界的にオンラインで完結する仕事も増えているので、日本にいながら海外の企業へ就職する人も増えると予想しています。英語ができれば、就職の選択肢も増えます!

オンライン英会話のデメリット一覧

以下はオンライン英会話のデメリットをまとめています。

  • トラブル対応が遅い
  • 非ネイティブの講師もいる
  • ネット不調でレッスンが中断することもある
  • 細かな発音の指導が受けにくい
  • 勉強仲間が見つかりにくい
  • 一人なので続けるのが難しい
  • 目的がないと結果ができない
  • 講師の質にばらつきがある
  • 人気の講師は予約がしずらい
  • 最初はかなり緊張する など

オンライン英会話のデメリット5選

オンライン英会話にはメリットもたくさんありますが、デメリットもあります。

私が、実際に経験した5つのデメリットをお伝えします。

オンライン英会話のデメリット①:トラブル対応が遅い

電話窓口がないオンライン英会話もあり、トラブル対応が遅い場合があります。

電話窓口の有無は、提供会社によって異なりますが、チャットやメールのみで対応している会社もあります

私の失敗談

私はオンライン英会話を始めて何回目かに、Skypeのマイクが反応しなくなるトラブルに遭遇しました。
電話窓口がなかったため、解決法を聞くメールを送りましたが、返事が来たのは数日後でした。
当然、その日はレッスンを受けることができませんでした。

このようにトラブル対応が遅いサービスもあることは、オンライン英会話のデメリットと言えます。

編集長

最近では、Skypeではなく独自システムでレッスンをするオンライン英会話が多くなっています。

オンライン英会話のデメリット②:講師の質にばらつきがある

オンライン英会話の講師は、基本的に英語を教えるのが上手な人ばかりですが、中には微妙な講師もいます。

講師は審査やトレーニングを終えていますが、講師の数が多いためかレベルにばらつきを感じることがあります。

英語力そのものに問題がある講師には当たったことはありません。

しかし、教え方が高圧的だったり、対人マナーが悪い講師が一部いますし、レッスンからは得るものが少ないと感じました。

レッスン中に、講師に対して委縮してしまうと、堂々と英語を話すことができず、会話の練習もできないのです。

オンライン英会話のデメリット③:ネット不調でレッスンが中断することがある

オンライン英会話ならではのトラブルとして、ネットの不調によってレッスンが中断することが挙げられます。

講師がフィリピンやアフリカ諸国など途上国にいる場合、回線が不安定になり音が途切れたり、通信自体が切れてレッスンが中断することがありました

基本的に講師はレッスンに支障がないインターネット環境を用意していますが、ネットの不具合によってレッスンが中断しないという保証はありません。

このようにネットの不調によって、レッスンが中断することもあるので注意しましょう。

編集長

ここオンライン英会話の最大の課題です。通信だけでなく、デバイス設定なども確認して、万全の体制で望みましょう。

オンライン英会話のデメリット④:細かな発音の指導が受けにくい

オンライン英会話は、マイクを通じて講師と話すため厳密な発音指導を受けることは難しい場合があります

私の経験談

日本人にありがちですが、私は「l」と「r」の発音をたまに間違えて発音することがあります。
そうした時に「講師に発音を間違えた」と言うと、逆に「あなたの発音は正しいよ」と言われることがあります。
おそらくスピーカーで聞いていたり、ネット環境の影響で、厳密には聞こえていない場合があるのでしょう。
また、講師に「l」と「r」を発音してもらっても、違いが分かりにくい場合もあります。

このようなことから、オンライン英会話では厳密な発音指導を受けることが難しい場合があります。

オンライン英会話のデメリット⑤:勉強仲間を見つけにくい

オンライン英会話は基本的に自宅など一人でレッスンを受けます。

そのため、英会話教室のグループ講義と比べて、勉強仲間を作ることが難しいというデメリットがあります。

勉強仲間がいれば、

  • 学習者同士で英語学習の悩みの相談
  • 学習方法の共有
  • ライバルと切磋琢磨し、モチベーションを保つ
  • (誰かと恋愛に発展・・笑)

のようなこともできますが、オンライン英会話ではそれが難しいのです。

一人で淡々とやりたい人であれば、ここはメリットになる得る部分です。

まとめ

この記事では、オンライン英会話のメリット・デメリットをご紹介しました。

オンライン英会話の主なメリット5つ

  1. 圧倒的なレッスン料の安さ
  2. いつでもレッスンができる
  3. 多彩な教材
  4. 講師が選べる
  5. オンライン会議の練習ができる

オンライン英会話の主なデメリット5つ

  1. トラブル対応が遅い
  2. 講師の質にばらつきがある
  3. ネット不調でレッスンが中断することがある
  4. 細かな発音の指導が受けにくい
  5. 勉強仲間を見つけにくい

オンライン英会話には、メリット・デメリットがたくさんあり、自分にあった学習方法かどうかを確認するようにしましょう。

メリットとデメリット両方を知り、オンライン英会話を活用法と注意点を事前に理解して、英語力を効率的に伸ばしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次